巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花、青空菜園、晴耕雨読、野鳥、野草

黒岩涙香の巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花の口語訳、青空菜園、野鳥・花の写真、ピアノ、お遍路のページです

aamujyou75

噫無情(ああむじょう)  (扶桑堂 発行より)(転載禁止)

ビクトル・ユーゴ― 作  黒岩涙香  翻訳  トシ 口語訳

since 2017.6.14


下の文字サイズの大をクリックして大きい文字にしてお読みください

文字サイズ:

噫無情    仏国 ユゴー先生作  日本 涙香小史 訳

   七十五  第一~第二の仕事

 けれど自分の身に、外に為すべき事が有る。第一職業を捜して、食うだけの道を開かなければ成らない。第二には前から捜して居る、手鳴田軍曹の行方をも捜し続けなければ成らない。是れは既に、父の遺言書に記して有るモントフアメールへ行き、「旅館」と言うのを尋ねたけれど、夙(とく)の昔に閉店し、多くの借金取りがその主人の行方を探して居るけれど、更に手掛かりが無いとの事だけが分かって居る。第一も第二も随分困難な仕事である。

 初めのうちは、持って居る時計を売り、着て居る外套を脱いだりして生活して居たが、少しの間に売る物も脱ぐ物も無くなったので、成る丈安い宿を捜して、遂に町はずれのホピタル街の果てに在る、ゴルボー館と言う所に下宿した。
 


次(七十六)へ

a:32 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花