巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花、青空菜園、晴耕雨読、野鳥、野草

黒岩涙香の巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花の口語訳、青空菜園、野鳥・花の写真、ピアノ、お遍路のページです

mimikaituburi

NO.34 ミミカイツブリ

since 2016.11.23

bird

写真の上でマウスを左クリックすると写真が拡大します。

拡大した写真の上で更に左クリックすると次に進みます。

拡大した写真の右下のCLOSEをクリックすると元に戻ります。

mimikaituburi11.13
(2016.10.13 E-PL5 & BORG89ED マニュアル 三脚)
(1/640 F6.7 ISO250  35mm換算1200mm)



ミミカイツブリ

  •   ・カイツブリ科カンムリカイツブリ属ミミカイツブリ種
  •   ・北欧から中央アジア、アラスカからカナダで繁殖
  •   ・日本では冬鳥
  •   ・ハジロカイツブリに比べて日本では少ない
  •   ・ハトくらいの大きさ
  •   ・ハジロカイツブリとの違いは、嘴が真っ直ぐか、少し反っているか。真っ直ぐなのがミミカイツブリ
  •   ・頭から顔にかけての白黒の境がクッキリしているかしていないか。はっきりしているのがミミカイツブリ

     (Wikipedia)より

mimikaituburi11.13
(2016.10.13 E-PL5 & BORG89ED マニュアル 三脚)
(1/640 F6.7 ISO250  35mm換算1200mm)



mimikaituburi11.13
(2016.10.13 E-PL5 & BORG89ED マニュアル 三脚)
(1/640 F6.7 ISO250  35mm換算1200mm)



mimikaituburi11.16
(2016.10.13 E-PL5 & BORG89ED マニュアル 三脚)
(1/640 F6.7 ISO250  35mm換算1200mm)



 いつもの池に、普通のカイツブリより少し大きいカイツブリがいた。
 ツプリ、ツプリと忙しく水に潜っている。
 色も普通のカイツブリに比べて、白黒がはっきりしている。
 目は橙色だ。
 周りの人は、ミミカイツブリだという。
 同時に、ほとんど同じ形のハジロカイツブリもいる。
 違いは嘴が真っ直ぐか、少し反っているか。
 頭から顔にかけての白黒の境がクッキリしているかしていないかだという。



「Part.2  鳥 」の「2. 水鳥 」はここから入れます。(この青文字をクリック)


「1. トシの野鳥図鑑 」に戻る。(この青文字をクリック)


a:90 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花