巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花、青空菜園、晴耕雨読、野鳥、野草

黒岩涙香の巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花の口語訳、青空菜園、野鳥・花の写真、ピアノ、お遍路のページです

nonohana45

野の花(前篇)

トーマス・ハーデー著  黒岩涙香 訳 トシ口語訳

下の文字サイズの大をクリックして大きい文字にしてお読みください

文字サイズ:

更に大きくしたい時はインターネットエクスプローラーのメニューの「ページ(p)」をクリックし「拡大」をクリックしてお好みの大きさにしてお読みください。(拡大率125%が見やすい)

since 2010・6・8

今までの訪問者数572人
今日の訪問者数1人
昨日の訪問者数0人

ミセス・トーマス・ハーデー著  黒岩涙香 訳   トシ 口語訳

野の花

           四十五  「電報が参りました」

 女の顔の最も美しいのは男に対して何事をか訴える時であると、ある通人が言っているが、実にその通りだ。品子の顔は、冽の傍で、澄子のことを悪く言うときが一番美しい。ほとんど人の腸(はらわた)をとろかすような魔力が、目元や口元に現れて出る。

 特に今夜は充分に化粧もしている上に、日頃の少し角のある姿が、疲れのためか、その角だけ取れたと言うようで、何時もより美しい。冽はほとんど、その傍を離れられないほどである。もし、このまま置けば何時までここにいるか分からないほどで有ったろうが、やがて、母御に促された、
 「サア、冽、貴方はもう休んだ方が好いでしょう。間もなく夜が明ける時間だから。」

 冽は仕方なく座を立った。そして自分の部屋の方へ行った。その途中で澄子の部屋の前を通った。何だか気になるところがあるので、余ほど澄子の部屋に立ち寄って見ようかと思い、その戸に手をまでかけたが、仮病のように嘲った品子の言葉を思い出した。

 「エエ、仮病など使うようなら、何訪ねてやることは無い。」
 このようにつぶやいて去ってしまった。実に毒言という物は効果があるものだ。別に、深い感動を与えなかったようであったが、体の中に潜んでいて、禍をする時には、今更のように、冴えかえって現れて来る。

 部屋に帰ってみると、窓から曙光が差しかけているので、急いでベッドに上がったが、又しても澄子のことが気にかかる。全く今までの長い不和の反動が来るときが来たのだ。宵のうちから、澄子の顔色の優れなかったのを思い出すと、どうも仮病ではなさそうだ。

 「アア、気の小さい女だから、先日来、少し神経を動かし過ぎたかもしれない。明朝は馬車に乗せて、河の土手を散歩させてやろう。この国の朝の空気は特に人の気を爽やかにするのだから。」

 つぶやくうちに眠ってしまった。体の疲れた割合には、何だか熟睡することが出来ず、夢ばかり見たが、何時間か後に目が覚めた。見ると部屋の中に日が当たって、枕時計は十時を示している。起き直ろうとしているところに、従者がただならない顔をして、入って来て、
 「このような電報が参りました。」
と言って、あのドクター・シンからの電信を差し出した。

 商家ならばともかくだが、通常の平和な家で電報が来たと言うことは、何となく気づかわしく、心にこたえるものだ。冽はぎょっとして手を出したが、又思い直して、
 「電報だとな、何も悪い知らせなど来るはずは無いから、そこに置いて行け。」

 従者は、
 「ですが、旦那様、急用かも知れません。」
 「では、読んで聞かせよ」
 従者は読もうともしない。ただ恐ろしそうに手先を震わせている。実はすでに盗み読んで中の恐ろしい文面を知っているので、
 「イイエ、旦那様への電報を僕風情(しもべふぜい)が読みますのは」
としり込みした。

 「何も悪い知らせが来るはずは無いのだから」
と冽は再び言い、ようやく手にとって開き読んだが、何とも説明の出来ない恐ろしさが、最初には心に満ちたけれど、直ぐ自分で打ち消し、
 「何の間違いで、このような電報をよこしたのだろう。差出人は先日来たドクター・シンだが、ハテな、余り馬鹿げた間違いだ。」

 間違いと思うより外はない。セダイの付近に汽車の衝突が起こって、不幸にも、澄子が乗り合わせて居たとは、なるほど汽車の衝突はあったかも知れないが、澄子が乗り合わせて居たなどとは全く事実無根だ。
 「外の人からなら放って置くところだが、ドクター・シンから来たのだから、間違いならば間違い相応に返事してやらねばならない。」
 こう言って従者を待たせて置き、いよいよ起き離れて、次の間に出て、筆を執って返事の電報を書きかけた。

 けれど「不幸にして」と言う文句が何となく心を刺すように感じられる、
 「この返信は澄子に書かせるのが好い。」
と言い、電信を持ったまま、澄子の部屋にやって来た。



次へ

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花