巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花、青空菜園、晴耕雨読、野鳥、野草

黒岩涙香の巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花の口語訳、青空菜園、野鳥・花の写真、ピアノ、お遍路のページです

今日の散歩

今日の散歩

since2009.6.29

月20日1回14,000歩10kmを歩くのが目標

下の文字サイズの大をクリックして大きい文字にしてお読みください

文字サイズ:

a:15465 t:1 y:1

写真上にカーソルを置き、左クリックすると更に拡大します。

拡大した写真の上でマウスを左クリックすると次の写真に進みます。

拡大した写真の右下のCLOSEをクリックすると元に戻ります。

青い花・ネモフィラ、アカバナミツマタ,ピンクの乙女椿,見納めヒクイナ,白い木蓮,ゆったり過ごすジョウビ君,銀葉アカシアの花

5月24日(火)曇り後晴れ 朝の気温 25°C

今日の出会い バラの花(ジュビレ・デゥ・プリンス・デゥ・モナコ)

princedemonacoP5.24


 野鳥を求めて北の公園に行ったり、南の公園に行ったりした。
 どちらにも目ぼしい野鳥は居なかった。
 南の公園のバラ園にはバラの花が沢山咲いていた。
 春の最盛期のバラの咲く様子を見る事が出来た。

ジュビレ・デゥ・プリンス・デゥ・モナコ

  •   ・2000年 フランク メイアン作
  •   ・赤と白はモナコの国旗色
  •   ・故グレース王妃の夫君であるモナコ公国元首
       レニエ三世大公の即位50周年記念に捧げられた
          (説明板)より

ブログ「atakaの趣味悠久」の「バラの花(ジュビレ・デゥ・プリンス・デゥ・モナコ)」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/833415c9f1ad905666bef8b646525cb5

ブログ「atakaの趣味悠久Ⅱ」の「バラの花(ジュビレ・デゥ・プリンス・デゥ・モナコ)」は下のURLから入れます。(atakaの趣味悠久Ⅱはatakaの趣味悠久が満杯のため写真保管庫して増築したものです。)

https://blog.goo.ne.jp/rurikiku124/e/ec8a4484ebdebddd775137818d70e7ef


5月24日(火)曇り後晴れ 朝の気温 25°C

今日の出会い 池のカワセミ

kawasemi5.20


池に雄のカワセミが来て魚を捕っては持ち帰る。
一時間に一度くらいなので、まだメスが抱卵中のようだ。
雛が孵れば雌雄でもっと頻繁に魚を捕りに来る。
魚を捕っても直ぐ飛び去るので魚を咥えた図は撮れ無い。
池に飛び込む様子が辛うじて写っていた。

カワセミ

  •   ・ブッポウソウ目カワセミ科カワセミ亜科カワセミ属カワセミ種
  •   ・オスはくちばしの下が黒く、メスは赤い
  •   ・オスは色が鮮やかで、メスは少しくすんでいる
  •   ・カワセミの青色は色素によるものでは無い
  •   ・羽毛にある微細構造により光の加減で青く見える構造色である
  •   ・シャボン玉がさまざまな色に見えるのと同じ原理
  •   ・この美しい外見から「渓流の宝石」などと呼ばれる。特に両翼の間からのぞく背中の水色は鮮やかで、光の当たり方によっては緑色にも見える。漢字表記がヒスイと同じなのはこのためである。
          (Wikipedia)より

ブログ「atakaの趣味悠久」の「池のカワセミ」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/e5523817c9393610977c702f22d5f818

ブログ「atakaの趣味悠久Ⅱ」の「池のカワセミ」は下のURLから入れます。(atakaの趣味悠久Ⅱはatakaの趣味悠久が満杯のため写真保管庫して増築したものです。)

https://blog.goo.ne.jp/rurikiku124/e/c727ec034f62b8d0c9fee6035542d99b


5月23日(月)曇り後晴れ 朝の気温 25°C

今日の出会い ブラシのキの赤い花

burasinokiP5.17


 赤いブラシノキの花が咲いている。
 珍しい形の花のせいか、結構あちこちで咲いている。
 赤いブラシが木に取り付けられた様に咲いている。
 初めて見た時は、こんな花が在るのかと驚いた。

ブラシノキ

  •  ・フトモモ目フトモモ科ブラシノキ属ブラシノキ種
  •  ・オーストラリア原産
  •  ・穂状花序をなし花序全体がブラシのように見える。
  •  ・花序の先から枝が出る。

ブログ「atakaの趣味悠久」の「ブラシのキの赤い花」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/537b3cfb43536b61d3c217a2083723a4

ブログ「atakaの趣味悠久Ⅱ」の「ブラシのキの赤い花」は下のURLから入れます。(atakaの趣味悠久Ⅱはatakaの趣味悠久が満杯のため写真保管庫して増築したものです。)

https://blog.goo.ne.jp/rurikiku124/e/5b0659746fe3e129e246722b468ed42a


5月22日(日)晴れ 朝の気温 24.5°C

今日の出会い ツミのメス

tumi5.11


 ツミのメスがサワラの高い枝に姿を現した。
 胸の縞模様が太いので若いメスだと思われる。
 カップルの相手の雄も胸に縞模様がくっきり残って居て若い。
 成鳥のオスは縞模様が薄くなって、胸が橙色になってくる。
 一昨年の番(つがい)はメスの横縞はもっと細かった。
 昨年からか今年からかは分からないが、世代交代が行われたようだ。

ツミ

  •  ・タカ目タカ科ハイタカ属ツミ種
  •  ・夏季に中国東部や日本、朝鮮半島で繁殖し、冬季は中国南部、東南アジアに南下し越冬する
  •  ・全長雄27cm、雌30cm
  •  ・オスの虹彩は赤褐色、メスの虹彩は黄色
  •  ・目の周囲は黄色

ブログ「atakaの趣味悠久」の「ツミのメス」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/4f4000429e90acb11d6fc02b08ce6ef3

ブログ「atakaの趣味悠久Ⅱ」の「ツミのメス」は下のURLから入れます。(atakaの趣味悠久Ⅱはatakaの趣味悠久が満杯のため写真保管庫して増築したものです。)

https://blog.goo.ne.jp/rurikiku124/e/af876e0fb2e176819b8d66aad9c22fba



今までの途中の出会いのブログの抄録はここをクリックすると見られます
今までの途中の出会いはここをクリックすると見られます

今日の散歩歩数 2022年(5月)・・・1400歩/km

回数 月 日曜日歩数キロ数
15212,9009.2
25310,7007.6
3545,4003.9
4568,4006.0
55913,7009.8
6104,8003.4
751111,9008.5
85125,1003.6
951314,80010.6
105147,2005.1
1151714,60010.4
125189,0006.4
1352010,3007.4
1452213,0009.3
1552316,30011.6
1652414,80010.6

前月の散歩状況はここをクリックすると見られます

月別散歩日数と総歩数  2021年度

日数総歩数キロ数
20250,460179
20233,800167
17196,000140
19218,400156
20278,600199
24242,200173
1025178,030127
1120237,860170
1222237,860170
124235,760168
221243,180174
320273,700196
2,826,6002、019

前年度の散歩状況はここをクリックすると見られます

2021年度の歩き状況

この一年で2,019km歩いた。

この1年もコロナウィルスの関係で東京都の水元公園には行かなかったので、出会った野鳥の種類は少なかった。

この一年も地元の河川敷や田んぼ、公園が多く、歩きプラス自転車というパターンが定着した。

野鳥撮影は片道10km以上の所が多く、強風だと片道10km近く歩かなければ成らなくなるので、お休みの日が多くなった。

この1年の月平均の歩く距離は168Kmだった。

2021年度の歩いたペースでは地球一周には後4.6年かかる予定

2022年度の歩き状況

4月はウォーキング、野鳥撮影で19日出かけた。

歩いた距離は157Kmだった。

雨の日が多く出かけた日は19日と少なかった。

4月はサシバ、ハイタカ、ミサゴ、ムナグロと主で一度だけミサゴに出会った。

花はハナミズキ、フキノトウ、リラ、椿、トサミズキ、コブシ、桜、チロリアンデージーなどを撮った。

a:15465 t:1 y:1

散歩コース・・・自宅ー江戸川遊歩道ー自宅

''今までの途中での出会の写真は下のスライドショウでご覧ください。"

各スライドショウの右端の×印のマークをクリックすると全画面表示になります

各スライドショウの右端の×印のマークをクリックして全画面表示にした時は元に戻すにはEscキーを押す

BORG89EDレンズで撮ったキクイタダキ(2015年)のスライドショウ (1)

https://blog.goo.ne.jp/photo/368592?fm=usch


BORG89EDレンズで撮った野鳥(2015年)のスライドショウ (2)

https://blog.goo.ne.jp/photo/320356


BORG89EDレンズで撮った野鳥(2014年)のスライドショウ (2)

ベニマシコ、ウグイス、コゲラ、ハチジョウツグミ、カワセミ、ミコアイサなどの写真

https://blog.goo.ne.jp/photo/320356?fm=pchnx


BORG89EDレンズで撮った野鳥(2014年)のスライドショウ(1)

https://blog.goo.ne.jp/photo/315309



松戸市「21世紀の森」で出会った野鳥(2013年)のスライドショウ

https://blog.goo.ne.jp/photo/211135

江戸川周辺の野鳥3 のスライドショウ


江戸川周辺の野鳥2 (2012年)のスライドショウ

https://blog.goo.ne.jp/photo/165648

途中の花6(2012年)のスライドショウ


途中の花5(2012年)のスライドショウ


途中の花4(2012年)のスライドショウ


途中の花3(2012年)のスライドショウ


途中の花2(2011年)のスライドショウ


途中の花1(2011年) のスライドショウ




ウォーキング集計

2021年度のウォーキングの集計  総距離2,019km

2020年度のウォーキングの集計  総距離1,977km

2019年度のウォーキングの集計  総距離1,650km

2018年度のウォーキングの集計  総距離1,795km

2017年度のウォーキングの集計  総距離1,636km

2016年度のウォーキングの集計  総距離1,735km

2015年度のウォーキングの集計  総距離1,955km

2014年度のウォーキングの集計  総距離2,483km

2013年度のウォーキングの集計  総距離2,537km

2012年度のウォーキングの集計  総距離2,706km

2011年度のウォーキングの集計  総距離2,662km

2010年度のウォーキングの集計  総距離2,433km

2009年度のウォーキングの集計  総距離2,687km

2008年度のウォーキングの集計  総距離2,500km


       14年間の総計       30,775km

北海道北端宗谷岬~鹿児島南端佐多岬地図上直線距離

                     1,888km

北海道北端宗谷岬~鹿児島南端佐多岬 道路+フェリー距離

                     2,960km

地球の赤道の周りの距離   40,054km 

まだ地球一周には9,279Km残っている。

2021年度の歩いたペースでは地球一周には後4.6年かかる予定

この14年間のウォーキング距離は大体北海道~鹿児島を5.2回 往復した感 じ


a:15465 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花